【動画】ベンジー・ファローが教える!スイッチ・バックサイド180

LINEで送る
Pocket

 

TransWorld SNOWboardingからリリースしている人気のハウツー動画から、ベンジー・ファローが教える!スイッチバックサイド180。

バックサイド180というのはいつ見てもシンプルながらカッコ良さが出るトリックだけど、それをスイッチでやるというところがシブいね。もし、うまくできたらいぶし銀のテクニシャン・ライダーに。ぜひ極めてみたいものだ。


How To Snowboard : Switch BS 180 with Benji Farrow from TheEnthusiastNetwork on Vimeo.

まずはスイッチでライディングできること、スイッチでストレートに飛べることが肝心。
ちょっとしたギャップ(斜度変化のローラーと呼ばれる部分)で、できると良いね。

アプローチではヒールに乗って、そこからテクオフへ向かうところでトゥに乗る。

前肩であまり早く先行しないように、辛抱すること。
抜けたところで、後ろの肩越しからゆっくり回す感じで、それからグラブしよう。

僕はジャパングラブが好きだけど、やる前にしっかりとどんなグラブするかしっかりと決めておくこと。

着地に向かってあまり先行を急がずに、そうすると着地してボードが回り過ぎてしまうので。
トゥで着地するようにしよう!(注:トゥで着地することでオーバーローテーションを防ぐことができるから。)

TRICK TO THE TRICK
コツは、先行動作を抑えること。(注:待つこと。)
トゥから抜けて、ゆったりと回していくように。

LINEで送る
Pocket