【動画】ジョニー・ブレディが教えるキャブ180 50-50

LINEで送る
Pocket

トランズ誌サイトから、ジョニー・ブレディが教えるキャブ180 50-50がアップ!
このトリックは、スイッチからオープンサイドで180してアイテムに乗り、そのまま真っ直ぐに滑っていく技だよ。


How to Cab 180 50-50 w/ Johnny Brady from TheEnthusiastNetwork on Vimeo.

 

ハウツー・コメント by ジョニー・ブレディ

まずこのトリックをやる前にフラットな斜面で、キャブ180をできるようにしよう。
180がイージーな気分でできるまで練習。
また、レールで50-50をしっかりと習得することも大切だよ。

さあ、実際にやってみるよ。
レールに乗る時には、スイッチでアプローチしてボードがレールのところまで来るまで待つこと。
手と肩を使って回しながら、ジャンプインして、ちょっとヒールに体重を掛けるようにして乗る。
あとは、板を水平に保ち、肩はレールに対して平行に。
両ヒザを曲げながら、エンド部分を見ていけば、ランディングまで安定するよ。

コツはともかくレールに乗る時に待つことだね。
時々、早くアクションし過ぎて、ボードをレールに引っかけて(タッピングする)しまうことがあるから。
待つことができれば、きっとうまくいくだろう。

 

LINEで送る
Pocket