【動画】シェーミス・オコーナーが教える!キャブ540

LINEで送る
Pocket

 

TransWorld SNOWboardingからリリースしている人気のハウツー動画から、シェーミス・オコーナーが教える!キャブ540。
シェーミスのキャブ540は、やや斜め軸ながら、このメラン・グラブの姿勢がシブくてスタイリッシュだ。
何度もテイクオフのところがスローで流し、わかりやすいので、参考にしよう。


How To Snowboard: Cab 540 with Seamus Oconner from TheEnthusiastNetwork on Vimeo.

 

まず初めにトリックする前にそのジャンプに慣れておくこと。
次にキャブ180、スイッチ360をやっておくこと。その結果、キャブ540がスムースにできるから。
アプローチでは、通常よりもスピードを出すように。スイッチからのスピンでスライドして減速するかもしれないしね。
後足に乗ってカービング、トゥサイドでキッカーへ入っていき、
ヒールに切り替え、その時、両手を後ろに引いてスピンに備えよう。

抜けでは、両肩をスピン方向に回していき、それに導かれるように頭も徐々に回していく。
抜けたら両足を引き付けてグラブ。肩越しから目線を送っていこう。
バックサイド360の要素が入っているので、バック3ができていると簡単だよ。
空中でのエアーを楽しんでから、ランディングでは目線を着地点へ。そして両足でしっかりと着地。
それから、みんなとハイファイブして、良い日を!

TRICK TO THE TRICK
コツは抜けの時に、後足でしっかりとヒールに乗って、抜けたら後ろのヒザを胸方向に引き付けるようにすること。

 

LINEで送る
Pocket