Sandbox応援隊長セッキーの活動報告

LINEで送る
Pocket

今日は、Sandbox応援隊長のセッキーからの報告を紹介します。
前にもセッキーのことを紹介したけど、メーカーとしてはセッキーのような存在、助かります。
ライダーと言うと、ビデオに出たり、雑誌に出たり、というような動きが中心かと思うけど、セッキーのようにマメに活動報告してくれたり、地道に商品の良さをユーザーに伝えたり、またキャンプをしてスノーボード普及活動に務めたりと、そういうことをするのもとても大切なのです。

この業界、誰もがエースで4番打者のようなことを目指すけど、バントをするような職人だって大切なわけです。

僕も常にユーザーを広げるようなハウツーを作ったりして来ました。誰もやらないところは、自分がやってみよう!とも思いましたね。

では、以下、セッキーの活動報告になります。

お疲れさまです。
NOMISシモンツアーの時は一瞬でしたがあえてよかったですありがとうございましたー!

またまたSNOVA溝の口でのキャンプコーチ活動報告です。

20日(月)グラトリキャンプと23日(木)にワンメイクキャンプコーチかましてきました。
20日のグラトリキャンプコーチは初めてだったのですが基本のオーリーからプレスやらキャンパーと一緒にたのしんじゃいましたー。
23日のワンメイクキャンプコーチはリピーターも増えてきてストレートのオーリーから360までさまざまで皆さんもうシーズンモードで頑張ってました。
簡単ではありますがこんな感であります
sandboxヘルメットも少しずつふえてきてますよ。
ではまた10月も溝の口キャンプコーチありますので何かありましたヨロシクお願いいたします!

LINEで送る
Pocket