NomisとWestbeach

LINEで送る
Pocket

夜、考えごとをして眠れないことってありますよね?

昨夜の僕は、今、自分がディスリビューションしているブランド、NomisとWestbeachのことを考えていました。
それぞれのブランドの使命は?ということを。

Nomis
スノーボーダーがオフの時でもスノーボーダーであり続かれる喜びを提供できる服を作り続けること。
なおかつ雪上でもストリートファッションを楽しめること。

Westbeach
スノーボーダーが雪上で喜びを感じられるウエアを提供できること。

以上、2つともシンプルだけど、奥の深いことだなあ、と考えていたのです。

例えば、Westbeachの「スノーボーダーが雪上で喜びを感じられるウエアを提供できること。」というのは、常にウエアのファッションリーダー的な存在でないと魅力がないと思います。
かつウエアだから、機能的でないと。

Westbeachの細みのパンツは人気が高いです。新しい動きをキャッチしたデザインです。
しかも、お尻周りは他の細みパンツ海外ブランドと違ってゆとりがあるので、履きやすいという機能面も備わっています。

そして、人々は常にイノベーション(技術革新)を求めるので、来季はさらに一歩進んだもの、次のシーズンにはさらに一歩進んだファッションセンスなどを提供しないといけないでしょう。

自分はこれからもNomisとWestbeachのグループの一員、また単に一員という存在でなく、このグループというかファミリーがさらに盛り上がっていけるように、強いリーダーシップも発揮して、こんなことを提案しよう、こういうことを恐れずにやっていこう、などなど考えて眠れない夜を過ごしていました。

あまりにも眠れないので、最後はまったく関係ない、プロレスのことを考え、やっと寝れました(笑)。新日本プロレスのストロングスタイルとは、猪木イズムというよりは、山本小鉄イズムだったのでないか、ということなど考えながら。

ところで今日の写真は、シュウくんのブログから、ウエストチーチのカッコいい着こなしを。
40歳でもカッコいいぞ!

LINEで送る
Pocket