Danone Nations Cup セレクション

LINEで送る
Pocket

大河といっしょにDanone Nations Cupという子どもたちのワールドカップ大会のセレクションに行って来ました。
このエリアの子供たちのセレクションチームを作るようです。

250人も来ていて、これが2日間も行われます。
選ばれるのは、20人程度なのかな。
総勢500人の中の20人だから、かなり狭き門です。

だけど、大河はとても良いプレイをしていました。
一応は、ストライカーのポジションだったけど、攻撃も守りも、右も左も、
ともかく、どこでも現れて(笑)

初めていっしょにプレイする子供たちともうまく連携を取って、
パスをきれいに回して、最後には見事にゴールも決めて。
笑顔でハイタッチ。

最初は、まだ他の子供たちとギクシャクしていたところもあったけど、
最後の4試合目は、大河のことを信用してくれるようになり、良いパス回しもできました。

声も一番出していたし、お父さんとしては大満足です!

コーチもこれだけの子供がいて、まともに見ているのかな?と思ったけど、
親バカながら、この日、大河が一番だと思いました。

本当によく頑張ってくれたので、結果がどうなるかは、もう神様にお任せ。
落ちていても気にすることはない。
これからも上を目指して、大河のサポートをしていきたいな、と思いました。

LINEで送る
Pocket