馬が合う

LINEで送る
Pocket

今日から、ウィスラーのU14のサッカーの練習がスタートしたので、大河と参加して来ました。
大河の他にも、この夏、僕がコーチングして来た子供たちがいました。
そして、僕の教え子たちが、どの練習をやっても活躍していたので、嬉しかったです。

別段、僕は凄いレッスンをして来たわけでないし、僕自身、サッカーがうまくないので、良いお手本も見せれませんでした。
だけど、子供たちをサポートするという気持ちが、自然に子供たちを成長させたんだなあ、と思いました。

ところで、気づくと大河はいつもメカンジーという友達といっしょにいることが多いです。
大河の友達は、日系の子供が多いのですが、このメカンジーだけは別です。
家族はフランス語を話すフレンチ系カナディアンです。

メカンジーは、大河と同じ歳で、同じようにサッカーが大好き。
サッカーに対する情熱も大河に負けていません。
そして、大河のように小柄。

いつも熱いプレーするし、少々痛いことがあっても我慢できる強い子。
大河も、自分と同じ匂いがするのでしょう。馬が合うようです。

今後、二人は違って道でサッカーを続けるのかもしれませんが、これからもずっと仲良くしてくれたらなあ、と思います。

LINEで送る
Pocket