絶景

LINEで送る
Pocket

あれっ、もう11日か。日記を毎日書くのって、結構大変なんだなあ。特に山行くと時間が取られるので、大変になってしまう。高正とコジロー、結構マメに書いて偉いね。
さて、ここ2、3日は何をやったっけ? なんだか頑張って仕事した気がするけど、どうも過去のことって忘れるな。いつも目の前の目標を定めて動いているから、過去のことはどうでもいいのかな? 自分の性格も結構、サバッとしたところあると思うし。

とりあえず、今日は懸念していた1つの原稿を終わらせてハッピーだ! これ書く前、どうやっていいか書いてわからずに、ともかく最初のタイトルとリード文だけ書いた。それでも気に入らなくて、何度か声を出して読み、そうしたら直すべきところ発見して・・・。そして、ともかくわからないからガツガツ書いた。もう作戦も何もなく闇雲に冒険する気分で。そうしたら、なんとなく形になって来て、気づいたらなかなかおもしろい原稿になっていた。ともかく、こういう仕事をした後はビールが最高だね!

あっ、そうそう昨日散歩した時に川の上を歩いたんだ。まだ一部凍ってなくて、落ちることを考えたら怖かったけど、アイススケートのようでおもしろかった。しかも、氷がとてもきれいで氷の中に落ち葉などが入っているのが見える。あり得ないことだけど、この氷の中に死骸とかあったら超怖いなあ、なんて変な想像をした。

そう言えば、その前の日も天気が良くて散歩が気持ち良かった。デジカメを持っていたので、写真を撮った。その時の景色の写真を1枚アップしよう。
もう1つ写真と現実にギャップがあるけど、仕方ない。

以前読んだ、坂本竜馬の小説に好きなフレーズがある。
「一瞬でもこの絶景を見て心のうちが沸く人間と、そうでない人間は違う」
何気ない言葉だけど、「うん、うん、そうかも」なんて思ってしまうんだよなあ。

LINEで送る
Pocket