珈琲タイム

LINEで送る
Pocket

珈琲タイム。
一日の中で、些細な幸せを感じる時間です。
コーヒーを飲みながら、仕事したり、考えごとをしたり。
また、今日のような雨の日には、一層、おいしく感じたりします。

そう言えば、バンクーバーやシアトルにコーヒーチェーン店が発祥し、さらに広がる原因には、雨の多さも関係していると聞いたことがあります。

できれば、一日に何度か飲みたいくらいの気分なんだけど、一日一杯がいいような気がします。
カフェインの取り過ぎにならないし。

そう言えば、石川アツシくんもウチのコーヒーはうまい、と言って何度も飲んでいましたね。
普段、僕は夕食後にはコーヒーを飲まないのだけと、アツシくんがいた時にはコーヒーを作っている香りに誘われ、何度が1日に2回飲んだこともありました。

だけど、何度でも飲めると考えると、一杯の味の価値も下がるような気がします。
やはり、一日いっぱいがささやかな贅沢なように思えます。

LINEで送る
Pocket