気持ちを入れる

LINEで送る
Pocket

朝6時に起きて、起きるなり出発のバンクーバー遠征。

大雨の中のゲームでした。

子供たちは、試合やる前から、まるでシャワーを浴びたかのように、髪がビッショリ。

大河には、昨日の時点で雨になるので、最初の1分から超気合で行け、とアドバイスしました。
というのも、これまでの大河は、雨の中で精彩を欠いていたように思ったからです。
雨という環境は、子供にとってパフォーマンス低下になりがち。
だけど、逆に雨だから、燃えるという意気込みで行けば、いつも以上にハッスルして良いプレイを生むだろう、と思ったのです。

そうしたら、大河は、最初から全快に飛ばして、良いプレイをしてくれました。
残念ながら、試合は逆転負けしてしまって、この負けにより、ウチのチームはリーグ戦2位に落ちてしまいました。

だけど、雨の中、大河はとても良いプレイをしてくれたの嬉しいです。
また一歩だけど、階段を上ったように思いました。

僕もこの冬のシーズンは、気持ちをしっかりと入れて、スノーボードしていこう、と思いました。


LINEで送る
Pocket