時間を守る

LINEで送る
Pocket

今日、朝イチのパークが楽しくて時間ギリギリまで滑ってしまい、今季初めてじゃないかな?2分だけ遅刻してしまいました。

そしたら、その日に限ってボスがいたんだ(笑)。
まあ、2分ぐらいなんだけど、遅刻をしないとか、時間厳守というのは、自分のこだわり、生き方の1つになっているので、そのへんはまずまずちゃんとやっているつもりです。

この日記を読んでいる方から、嘘!という声も聞こえそうだけど(笑

時間を守るって、約束を守るということだから、それは1つの闘いでもあると思うのです。
極端な話、自分の夢や目標を達成するために、神様に祈ったり、自分との約束をする。そういった約束を守る習慣って、こうした日々の時間厳守とか、待ち合わせの時間に遅れないとか、そういうところから来ると思うのです。

だけど、日々の生活の中で、惰性に流されると、どうしても遅刻しそうな悪魔な出来事が襲って来る。そんな時は、まさに闘いになるわけです。

まっ、今、こうしたケータイが蔓延っている中で、こんなこと古臭いとか思うかもしれないけど、こうした時代だからこそ、そういった古き良き習慣がおろそかになりがち。

侍精神で、日頃の些細な約束は絶対守る。
言ったことは実行する。必ず。

そういうこと、ちゃんとやっていきたいです。

今日は、改めて気合い入れてレッスンして、ハマったな、と思いました。
良いレッスンした後ならではの気持ち良い快感です。

LINEで送る
Pocket