成田童夢が引退

LINEで送る
Pocket

なでしこジャパン!カッコ良かったです。燃えましたね。気持ち良かったです。
日曜日は、決勝戦ということで、もの凄く楽しみです。
今日は、息子・大河とその友達のチカと弟たちと見て、ゴールするたびにみんなで超エキサイトしました。

ジャパンと言えば、元ジャパンチームの成田童夢が、引退することを決め、22日に記者会見を開くんだとか。
思わず、ズッコケました。

いろいろなニュースをカバーしているdmkですが、これはさすがにもうニュースにならないです。
だけど、世間的には、それがニュースになるのか、と。

そもそも引退って何を持って引退なのでしょうか?
童夢が、最近、大会に出ていたってこと、ないですよね?自分が知らないだけかもしれないけど、彼がいったいどんな大会に出たり、ビデオ撮影しているんだかか、ちんぷんかんぷんです。
スノーボードのメディアに携わる僕がこんなありさまなので、多くの人はもっと知らないでしょう。

思えば、童夢とは何かと縁がありました。
思い出としては、4、5年前だったか、いっしょに行ったニュージーランド。

夜になると、童夢が自分で作った詩で、ラップを歌ってくれるのです。それがマジで下手でおもしろい。きっと本人は、これで歌手になるぐらいの勢いでやっているのだけど(笑)。

ある日、ワナカの街で、童夢がローカルのジャパニーズ・スノーボーダーたちに出会いました。きっと「童夢くんだあ」、とちやほやされたのでしょう。調子に乗ってホテルまで呼んで、みんなで飲んでエスカレート。部屋でスケートボードをして、見事にガラスを割ってしまったのです。

武勇伝は、これだけでは終わりません。
お風呂に入って、外国気分のアワアワを楽しんでいた童夢。しかし、部屋で寝てしまったんだかなんだかで、ともかくお湯を出し続けていることを忘れてしまって。なんとそのお湯が下の階まで浸透してしまったのです。

童夢は、ある意味、不器用で真っすぐ。すぐに調子に乗って。同年代の選手には嫌われていたところもあったけど、なんか憎めない、おもしろい奴でした。これから、童夢は、芸能界とかに入っていくのでしょうか。よくわからないけど、彼のキャラクターなら結構、バラエティとか行けそうな気がします。次の世界でも頑張れよ!

最後に、ずっと僕が前に撮影したまさに彼の現役時代、W杯で活躍していた時の写真をご紹介しましょう。

LINEで送る
Pocket