平凡な1日(?)

LINEで送る
Pocket

さて、今日は何から話そうかなあ。だいたい、この日記のコーナー誰か読んでいるのかなあ。大してスノーボードのこと書いていないからね。読む人にとっては暇つぶしにしかならない、否、それ以下かもしれない。だけど、まっ、いいや!自分のために書いているようなものだから。
今日も朝から夕方までたっぷりの時間、シャーリーは仕事。コンチキショー、いくら何でも仕事し過ぎ。オレにも仕事の時間をくれよ!って気持ちだ。
だけど、午前中はベビーシッターが来たんだ。お天気もいいし、山に行くこともできたし、また撮影もできた。だけど、ベビーシッターを雇ってまで、フリーで滑りに行くのもね。撮影仕事も入りそうで入らなかったし。ということで、仕事を。まずはメールをやっつけ。それから、郵便局やら写真現像などのヤボ用。さらに原稿を進めた。だけど、なんとなく頭の中を整理したくて、チャーリーBOYとパワーウォーキングに行くことに。英語で言うと、なんとなくカッコいいけど、競歩だね。ともかく、競歩したら、かなり頭が整理できた。今、やっている原稿の答えが見つかり、4ページの具体的なイメージが完成!
いつも散歩するといいことがある。特に競歩! きっと外の気持ちいい空気を吸って、脳が活性化するんだな。事実、今、読んでいる脳に関する本に、人間はずいぶんの酸素を脳のために使っている、と書いてあった。これを今、読んでいる方も、忙しいけど勇気を持って(?)散歩に行ったら、仕事の良い段取りが決まるかもね。やはり、仕事はその答えの道筋をしっかりつけて行うのが一番。ああ、疲れた、テレビ、ゲーム、というのが一番良くない、と思う。
散歩から帰ったら、まだ11時だったけど、昼飯作り。なんとなく、昨日からおいしいミートソースのスパゲティを作りたかったのだ。自分で言うのも何だけど、「おいしいぞー!」
作り方、鍋にオリーブオイル。中火。ニンニクをポイ。ちょっと色が掛かったら、刻んでおいた野菜をポイ。よく炒める。ひたすら炒める。その間にボールの中にミンチの肉。できれば2種類混ぜる。今日は一種類だったけど。塩、コショウで事前に味をつけておく。炒めた野菜の中にその肉を入れる。焦がす。ステーキを焼くように、かき混ぜない。裏返す。ナベにコゲがついているけど、大丈夫。赤ワインを入れるのだ。そうすると、雨音のような音が激しく聞こえる。そうしたら、一気にかき回す。すると、不思議なほど、コゲが完璧に取れてしまう。その後には、トマト・ソースをドカーン。さらにスパゲティゆで用に入れていたお湯にトマトを入れて、取り出し、皮をむく。そのトマトを入れて、さらにかき回す。この時にはほとんど弱火。塩で味を調えると、レストランに負けない味が完成だ! あとスパゲティの方だけど、このミートソースに負けないほどの味を作るため、勇気を持って塩をたくさん入れてしまう。すると、最高のバランスのカップルが誕生だ!!
夕方、シャーリーが返ると、そのまま大河を連れてアイススケートへ。何でも今日から月曜日に大河はスケート教室に通うそうだ。「何で?」って、聞いたら、冬はやることはないから、と。そう言えば、大河は夏の間、水泳教室に通っていた。また、外でよく遊んでいた。
だいたいウチは超アウトドア系ファミリーだからなあ、いつもみんな外で何かやっているのだ。今日も平凡な1日だったけど、犬の散歩で3回(内1回競歩)、さらにヤボ用で外に出ているし。ともかく、家の中でも仮面ライダーごっこで、結構運動するし、1才のクレアを含めて、みんなよく動くのだ。クレアなんて、ちょっと目を離すと、消えていらからまるで忍者みたい。だから、みんなよく米食べるんだろうなあ。
なんだか、今日も大したことのない平凡の1日だったような。もっと仕事しないとな。ビールのおいしさが弱い。

LINEで送る
Pocket