季節外れの大雪

LINEで送る
Pocket

朝起きたらビックリ。なんと家の前にヒザ下まで降り積もった雪があったのだ。ここ最近、ウィスラーはまったく降らなくて、本格的なバッド・スノー・イヤーになったなあ、と思っていたら、見事に良い方向で期待を裏切った。これから火曜日までは雨や雪ということだから、間違いなく上では雪だろう。これはかなり積もりそうだ。本当に良かった。

昨日は日記を書いていなかったけど、毎度のことながら更新作業で目が疲れてしまった。疲れれば体調も悪くなり、能率的な仕事もできないし、良いアイデアも出ないから、すぐに寝てしまう。

人というのは疲れると、不機嫌になる。不機嫌になると些細なことで怒るようになる。怒ると問題を起こす。よけいに非経済的になる。

元気だとたくさん仕事ができる。しかも良い仕事ができる。だから潔く疲れていたら仕事を休むのだ。

だけど、これはオレのような自由業だけに与えられた特権だろう。前に大日本印刷に就職していた時は、熱が出ても仕事に行ったちほぼ毎日寝不足だった。だから、今、日本で仕事している苦労は多少なりともわかる。

ただ、オレのような仕事でも本当に逃げれらない辛い時はある。確かあれは一昨年か3年前のスノーボード・キャンプだろう。オレのキャンプで40名以上ものキャンパーが集まってくれて。だけど、インフルエンザで体調を壊し、初日の晩にトイレで吐きまくり、ほとんど死人のような心境で翌日コーチを行った。体調の悪いことはかなり隠せたと思うけど、あの時は辛かったなあ。

その帰りの時、ウチでコーチングなどもしてもらっている青木宴会部長から、いろいろ体にいい食べ物など教えてもらった。そう、あの時からキムチ、ゴマをよく食べるようになった。今ではほとんど毎日食べているものだ。忙しい撮影期間中の朝には、温かいご飯にまずはおいしい生卵(卵はいつも一番高い良質のものを買っている)をぶっかけて納豆、キムチ、ゴマを混ぜたものを入れるのだ。これでどんなに食欲が弱い朝でも、おいしく朝食をいただける。

シャーリーは午後から仕事なので、午後から子供の面倒。いつもならシャーリーはチャリンコで職場まで行くのだが、今日はガッツリ雪が降ったので、車を持って行かれてしまった。買い物はいけないので、潔くあるもので食うしかないし、近所にいるしかない。

ただ、今日はクレアちゃんがシャーリーの風邪を移されて体調を悪くした。だけどこの子の特徴で風邪を引いてもそれほどムズがったりしない。昼寝から起きた後には、ただオレのヒザの上でグデンとしている感じ。あまり散歩をする気も起きない天気だったので、しばらくそのまま大河も含めてテレビを見ていた。今日は「ポチタマ」がやっていたのだ。まあ、暇つぶりしはいい番組だ。

だけど、この日本語チャンネルの番組チョイス方法というのはどういったものなのだろう。まず主体はNHK番組で9割以上。だけど、ポチタマやどっちの料理ショー、ドラマ相棒のように、NHK以外の番組もやっているようである。自分もよくわからないけど、この番組はNHKでないよね? 欲を言えば、もっと民放のおもしろい番組も見れるといいんだけどなあ。まっ、ウィスラーにいながら日本の番組が見れる、というのもありがたいことだけど。ニュースは生放送だし。

夕方から夜にかけて雨になってしまったけど、山では確実に雪だろう。そして、これから冷え込めばまた里にも雪が降るに違いない。これから改めてウィスラーのシーズンが再スタートかな!?

LINEで送る
Pocket