世界最高峰のスキー・パイプ大会

LINEで送る
Pocket

本日は、スキーのハーフパイプ決勝があったので、三星マナミちゃん応援&撮影というテーマでブラッコムへ。

そしたら、見事に5位に入っちゃいましたよ。

ここ3年間に結婚、出産、子育てのブランクあり、復活した大会で、いきなり5位って凄過ぎるよ。おめでとう!

ところで、今回の大会だけど、スキーのフリースタイル協会AFPの最後の大会で、世界でトップのハーフパイプ・スキー選手が結集しました。つまり、現時点でのオリンピック候補の選手ばかりです。

さらに驚いたのは、このAFPってのが、五輪をも任されている、ということです。

ご存じのようにテリエが、TTRを通してスロープスタイルの五輪誘致を行っていますが、僕は、それは無理だろう、と思っていました。結局、FISがやってしまうよ。あの1988年長野五輪の時のように、って。

だけど、フリースタイルのスキーでは、以前からスキーのパイプ競技をしっかりとやっていたAFPが五輪を任されたのです。これは、ビッグ・ニュースでしょ!

って言うか、こんな大事なニュースをフサキ日記に載せていいのか、ってこともあるけど、まっ、いいや。(笑

そして、現在、日本選手の女子では、三星マナミ筆頭。世界でトップ10に入る選手と思われる。凄いガッツありそうだし、このまま五輪へ突っ走りそう。

さらに、マナミちゃんの門下生という感じで、以下のガールズ・スキーヤーがいるのです。
左の子は、カナダのカムループスに通う高校生なんだって。可愛いでしょ!

 

女子終わったら帰ろう、と思っていたけど、あまりにも男子が凄いので、そのまま居残ることになりました。
特にサイモンというのが有名らしくて、スッゲー飛んで回しまくっていました。
以下の写真、ぶっ飛んでいるでしょ?

だけど、優勝したのは、以下のジャスティンとか言う人でした。

気づいてみたら4GBいっぱに撮影していましたね。
お父さん、今日も頑張ったね!

だけど、これらの写真、特に雑誌社に依頼されたものでなく、いったいどうなったら仕事として、成立するんだろう?って思うのだけど。
応援していたマナミちゃんが活躍したし、世界最高峰のスキー・パイプを目の前で見れたんだし、ハッピーです!

でも、一応、ここでお知らせしておこう。
雑誌社の方、もし、今大会の写真を必要でしたら、ご一報お願いします!

e-mail: fusaki@dmksnowboard.com

LINEで送る
Pocket