世界の国から戦争を消滅させる方法

LINEで送る
Pocket

最近は便利になったもので、カナダ・ウィスラーにいながら日本のテレビ番組が観れるようになりました。

僕が好きなテレビ番組は、経済や政治を扱うテレビ番組。真剣に議論を交える番組も好きなんだけど、ビートたけしのTVタックルのようにバラエティ化されていて、政治、経済議論をわかりやすく、おもしろく伝えてくれる番組が大好きです。

そして、最近、おもしろいなあ、と思っているのは『太田光の私が総理大臣になったら』。
爆笑問題の太田光が内閣総理大臣に扮して、マニフェストを提出。各界で活躍する著名人らが議員として集まって、そのマニフェストを審議。最後には可決か否決を決めるという番組です。

毎回、太田総理が現在の政治や経済の問題点などをクローズアップさせてくれるマニフェストを掲げてくれるので、僕も考えながら番組を観ています。

そこで、今日はこの番組にちなんで、僕も1つマニフェストを掲げてみることにしました。

マニフェスト→
「世界の国の首相や総理大臣など、政治を左右するトップ・パーソンは、女性しかなれない。」

理由→
母は、子供を産んだ痛みを知り、子育ての中で子供が自分の身体の一部のように感じて、人と人の命のつながりを理解することができ、決して人を殺す行為をする戦争を始めることがないから。

このマニフェスト、どうかなあ???

LINEで送る
Pocket