ホワイトキャップス・サマーキャンプ

LINEで送る
Pocket

大河のサマーキャンプ2日目。
 
この夏、大河にとってては、2回目のホワイトキャップスのキャンプだけど、今日は様々な新しい練習方法を披露してくれました。
 
ウィスラーにもサッカーが上手な子がいますが、バーナビーの方が都市圏で、人口も多く、その中からサッカー好きのキッズたちが集まるので、こういったキャンプではよりうまい子たちの集団になるのだと思います。
 
発信者は同じでも受信者が変われば、そこではより高度な練習も取り入れられるということでしょう。
 
だけど、今日、初めて見た練習の中では、レベルに関係なくできるものもあったので、ウィスラーに帰ったら、早速試しよう、と思います。
 
2日目になって、大河は声が出るようになりました。
ここにいる、という「ヒア!」や、パスを要求する時の「パス・ミー」など、よくコミュニケーションを取っています。大河は恥ずかしがりやで、パス練習の時のパートナー探しで声をかけることができないけど、ゲーム形式な練習で声が出るようになったのは、成長。
 
残り3日間で、どんな成長してくれるのか、楽しみです。

LINEで送る
Pocket