バンクーバーで買い物

LINEで送る
Pocket

本日は久々にショッピングのためにバンクーバーへ。最近、行っていないからかなりお金を使ってしまうなあ、と思っていたら案の定ドカーンと使ってしまったようである。
今日、主だった買い物内容は、
胚芽米25キロ、カレーのルー、シチューのルー、お惣菜関係、糊、味噌、有機栽培醤油、インスタントラーメン。以上が、日本食材屋さんで買ったもの。他にももっと買ったけど、こんな感じだ。
あと大きなスーパーで、クレアちゃんのクリスマスプレゼントの赤ちゃんおままごとセット。これが電池でお話できるので、ちょっと高かった。オレは、「クレアちゃんは電池のものよりも、こっちの普通のがいいんじゃない?」とシャーリーに言ったら、「クレアはいつも大したもの買ってもらえなくて大河はたくさんおもちゃあるんだから」と反論。確かに、オレ、大河のおもちゃはよく買うし、大河の方がお金を使っていると思う。まあ、こういう時はカミさんの言うことを聞いていた方がいい。あとで、「セコい」とかガミガミ言われる方が、オレには厄介なので。
あとスーパーでは、クレアちゃんのシューズに大河とクレアちゃんそれぞれの雪対応のグローブ。ちなみに我が家ではグローブとくつ下はすぐになくすアイテムトップ2なので、こればかりはしょっちゅう買っているような気がする。まあ、みんな血液型がO型だから、大雑把なのかも?
その他には冷凍モノやら、野菜、果物、ジュース関係にドレッシングなど。まあ、カナダも物価は安いけど、日本のデフレと違ってご立派な値段をするのも少なくないから、結構な出費になってしまう。改めて思うけど、ファミリーというのはお金が掛かるものだ。

LINEで送る
Pocket