ネバー・ギブアップ!

LINEで送る
Pocket

今日は、朝、子供たちとサッカーの練習。その後、早めに切り上げて午前11時からワールドカップ決勝、日本対アメリカを観戦しました。

日本人キッズ9人、ママ3人、パパ3人で、大熱戦です。

まさにネバー・ギブアップの展開に、燃えに燃えに燃えました!

特に沢が、ゴールを決めた時には、失神しそうになるくらい、雄たけび声を上げてしまいました。

それにしても、未だにあのシュート、よくわからないです。
コーナーからのボールを沢が走って蹴りに行き、相手のディフェンダーも走って防いでいった。あの後、バックキックのような格好だったのでしょうか。ともかく、チップインするような形でシュートが決まって。
今、思い出しても鳥肌もののゴールですね。

そして、最後のPK戦。熊谷が蹴る瞬間に天を仰ぎ。ああー、この子、ちょっとてんぱっているかも、と心配になりました。だから、大丈夫、大丈夫、応援しているぞ!という強い念力をテレビ画面に送り続けて。そして、あのシュート!
その瞬間、子供たちは抱き合って、ママたちも歓声!我が家からウィスラー中に響き渡りそうな大声援だったので、ご近所の方が来てしまったほど。

いやあ、本当、感動した。ありがとう、なでしこジャパン。みんな小さいのに、本当によく頑張ったなあ。本当に。見ている方が泣きそうなくらい。

日本は、震災とかで世界から心配されているけど、この世界が注目するワールドカップで、ネバー・ギブアップ精神を見せれたと思います。本当に凄かった。感動した。改めて、ありがとう、なでしこジャパン。おめでとう!!!

 

LINEで送る
Pocket