チャレンジ!

LINEで送る
Pocket

ここ最近は、イントラ業、邁進です。
 
僕がここ最近やっているイントラの仕事は、まったくの初心者の方のレッスン。
朝のミーティングでは、どのレベルの方を教えたいか、聞かれるのですが、自分はまったくの初心者をリクエストしています。
 
理由は、
このクラスは、イントラの間で不人気なこと。
みんなスノーボードしたいから、上のクラスを望むのです。
だから、ここでは自分が一番手に仕事に回って来ます。やりがいがあります。
教えている間に、たくさんグラトリの練習もできて、とても楽しんでいます。
 
もう1つの理由は、スノーボードの布教活動。
ここで自分が良いレッスンをやれば、その生徒さんは永遠のスノーボーダーになります。
だいたい受け持つ生徒さんは、6人から8人ですが、成功したレッスンをすれば、毎日6日から8人はスノーボーダーになったことになります。
実際、今日もニョーヨークの在住の方が、熱心にどんなボードがオススメか、とか聞いてくれたので、嬉しかったです。
 
あと初心者の方は、最初にターンができた感動が大きいので、喜びも大きいです。
だから、毎日「イエーイ!」って感じです。
あの感激を毎日味わえるので、本当にやりがいがあります。
 
また、毎日、英語の試練で、そこも良いです。
カナダに来てから18年も経つ、というのに未だにペラペラ話せなくて恥ずかしい。
だけど、このイントラ業で、かなり英語のアウトプットができているので、大変良い経験。
アウトプットが増えれば、自然にインプットも多くなるので、この1ヶ月でずいぶんと英語が上達した感じがします。お陰でだいぶナチュラルな感じの英語になってきました。
 
ウィスラーは国際的なところです。
例えば、今日はカナダ人、アメリカ人、中国人、イギリス人、ブラジル人、メキシコ人、合計8人のレッスンをしたのです。おもしろいでしょ?
こんなにおもしろいなら、ずいぶん前にやっておけば良かったって感じですが。
ともかく、今、充実した気分で楽しんでいます。
 
明日は何人の方をスノーボーダーにすることができるのか?
チャレンジです!
 
LINEで送る
Pocket