ターキーセール

LINEで送る
Pocket

カナダでは、ターキーセールの季節です。
このターキーセールは、毎年、センクスギビング(感謝祭)に行われるもの。
毎年、この時期には、カナダ中で家族が集まり、七面鳥(ターキー)をみんなでいただきながら、神様に感謝します。
と言っても、ほとんど宗教的な意味合いは弱いのがほとんどの家庭で、この機会に学校も会社も休みになり、家族で集まって食事をしよう、という感じです。

そしてこの時期に街中でセールを行われるのです。50%以上あたり前という感じで、昨季モデルをガンガン売っています。

なぜ、感謝祭にターキーセールが行われるか不明ですが、カナダではこのターキーセールと、クリスマス翌日のボクシングデーが、大きなセールス期間なのです。

だから、今、ウィスラーではどこのショップでもセールスしているので、大きな賑わい。
以下の写真を見てください。

今日、撮ったスノー&スケートショップのザ・サークル。
そう、雪が積もっているんですよ!凄いですね。

だけど、これは本当の雪ではなくて、アイススケートのリンクからいただくもの。
カナダでは、スケートリンクが多く、よくスケート場の回りでは、こうした雪のような氷の残骸のようなものがあります。
これを頂いてきて、いかにも雪が残っている風にデコレーションしたわけです。

こうした風景を見ると、ぐっと雪が降った感じがしますよね。
グッドアイデアだと思います。

最近、神田のスポーツショップ街では、かつてのような賑わいを見せていないと言われていますが、こうしたプロモーションは参考になるのではないでしょうか? どっかのスケート場から、雪を持って来てデコレーションする。すると、人々は驚くし、誰もがフェイスブックなどにアップして話題となる。テレビのニュース局が取材に来てますます話題になるというふうに。

ぜひ、やってみてほしいですね!

LINEで送る
Pocket