スポーツの春

LINEで送る
Pocket

メジャーリーグが開幕!
北米プロ・サッカーリーグも開幕していて、さらにはヨーロッパで活躍する日本人サッカー選手もいて、何かとスポーツ新聞が気になる春になりました。

僕の個人的に気になる選手は、松井(アスレチックス)、西岡(ツインズ)、そしてサッカーでは長友(インテル)です。

その中でも、松井が最も好きな選手なのですが、2戦連続、凡打の嵐。しかも、たまたまテレビ観戦できるマリナーズ戦で。トホホ。
今日は3打席目で、ランナー1、2塁の好機でした。しかし、ショート・ゴロ。アチャーって感じです。新しいチームに入り、結果がほしいところですが、残念。

そんな中、気を吐いたのは、バンクーバーのサッカー・チーム、ホワイトキャップス。
前半0-3の負けゲームで折り返したにも関わらず、90分を過ぎたロスタイムに立て続けに2本もゴールを決めて、同点で終了。これには、バンクーバーのファンも超エキサイト。今季メジャーに格上げされたばかりで、まだ3戦しかしていないけど、西ディビジョンでなんと3位。やるなあ。

まあ、そんなスポーツ三昧土曜日だったわけですが、その理由は、このヤロウのせいです。

 

ガーン、また風邪をひいて、喘息だって。
本当は子供たちはスキー・スクールの日だったんだけど、シャーリーが仕事なので、自分がイントラ休んで、面倒見るしかありませんでした。
まあ、あまりひどくなくて、今日はだいぶ元気になりましたが。
本人は、明日、スノーボード行くと張り切っているけど。どうだろう?まだ休んだ方がいいと思うんだけど。


LINEで送る
Pocket