ほんわか

LINEで送る
Pocket

NOMISのセールスミーティングのためにソルトレイクまでやって来ました。
 
今日はシモンといっしょに滑り撮影しようと思っていたけど、残念ながら会えず。この山、結構、大きいです。
 
だけど、偶然、アーロン・ビットナーと合い、3本ほど案内してもらいました。
流石、ミスター50-50のことだけあって、ともかく安定していました。なんかわからないけど、意気投合してランチまでいっしょに。
 
そうしたら、白いウェアーを来たMFMもどきの人が見えました。
「あれ、マーク・フランク・モントーヤじゃない?」
と言ったら、アーロンいきなり外へ駆けていきました。
 
それで、僕たちの前に連れてきれて。。。。
ワーオ、本物だ!!!
 
MFMは、かなり気さく。
それでアーロンはいきなり子供ように。なんかウチのハジメのような感じで、
 
「僕、この人たちにランチおごってもらったんだ」
と、ボスのご報告。
 
MFMは、
「オー、ウチの若い者の面倒見てくれて、ありがとう」
って感じでした。
 
なんか、わけわからんけど、アーロン、MFMと仲良くなって、ほんわかした気持ちです。
 
明日こそシモンといっしょに滑るから、アーロンとMFMを合体して、ドリーム撮影したいなあ、と思っています。

アーロンdmkチームをご案内

イエーイ、アーロンと記念撮影。とってもナイスガイでした。

遂に親分登場!ご満悦でした。
LINEで送る
Pocket