【フサキ日記】サッカー少年がワールドカップ生放送が見れない

LINEで送る
Pocket

ジュニアサッカーを応援しよう!というホームページで知ったのですが、サッカー少年がワールドカップ生放送が見れないという事態が起きているようです。(以下、参照)
http://jr-soccer.jp/2014/05/30/post22815/

news140530d

確かに、自分の息子もサッカーを頑張っていて、コートジボワール戦のことは気になっていました。
もしかしたら、練習試合と重なるかも!?

だけど、息子がお世話になっているチームの掲示板を見ると、【ワールカップvsコートジボワール10:00】とあったのです。
そして、練習試合はきちんとそれを見てから来い!というような時間帯でした。
一安心。

やはり、そう来なくっちゃね!
自分なんか、自由業をいいことに、もう昨年からこの日程を抑えてあり、完全ワールドカップ・モードに入っています。
もちろん、日本戦以外のゲームなら仕事を休まない予定ですが、日本戦は絶対に見ないと。
サッカー好き、ワールドカップ好きには、4年に一度の祭典ですから。

続くギリシャ戦に関しては、朝7時キックオフですか。これは、子供たちピンチですね。
まさに前半見たところで、学校へ行く時間です。ワールドカップで子供は遅刻できるのか、悩みます。いや、悩んじゃいけないところか(笑)。
子供には、「あとはお父さんに任せておけ、必ず日本を勝つように応援するから。」と言うしかないかな。

水曜日のコロンビア戦は、朝5時。
これは気合入れて、早起きでカバーです!
ところで、これと似たようなことを考えましたよ、ソチ五輪の時に。
日本スノーボード界注目のスノーボード競技の時、僕たちスノーボード業界では仕事をしている場合か!?

否!!!

その時間帯だけは、マスト・シーですよね。

4年前ですが、ちょうど展示会の時期で。
アドバンスマーケティングのマイクさんが、大型テレビを持って来てくれるという粋な計らいをしてくれました。
僕たちは、まるで戦後の力道山のようなプロレスを見るようにして、オリンピックを見たのです。
あれはあれで、良かったなあ。

LINEで送る
Pocket