秋の陸上トレーニング 報告!

LINEで送る
Pocket

今回 レポートさせていただきますのは DMK初仕事となります
HOPE(♂) from Kyoto です。どうぞよろしくです!

僕自身は 3年ぶりの陸トレ参加となり、初めて出会う人たちばかりだろうなあ、関東勢のノリに乗れるだろうか、と少し不安を持ちつつ、でもdmkのことだからすぐに声をかけてもらい(特にアヤさんから!)馴染めるだろうなあ、と期待を持ちつつ、平井駅へ向かいました。
いました!いました! 何が楽しいのか dmkイベントが楽しいのか それともすでにアフターの飲み会が待ち遠しいのか いつも笑った顔のアヤさんが・・・その奥に、トレードマークの子ども用荷台付きママチャリをまたいだフサキさん・・・ そしてその周りには、これから始める陸トレに期待をこめてやる気満々視線のdmkメンバーズ。
雨天のため本日は 室内トレーニングになり、dmk御一行はいざ 平井コミュニティ会館へ。向かう道のりで、初対面のしょうこねえから「hopeさん、京都から来たんですか?」と話しかけられるなど、すでにアヤさんからみなさんへ参加者基本情報は伝わっている様子・・・初対面の方とも、交われる話題が浸透していて嬉しかったです。

さて本題です。陸トレではなく、室トレです。はじめ君 が陸トレに参加するときはいつも雨が降る、というのがdmkの通例らしく、2年前と同じ会場の会議室にて体力測定中心のトレーニングとなりました。
河川敷に比べ、狭いスペースとなりましたが、そこは 天下のdmk! 与えられた環境でできることを次々にあみ出していきます。

まずは自己紹介~! これ重要です。ワールドワイドに展開するdmkだけに参加者も各地方さまざま、個人参加も大勢です。トレーニング参加者15名一人一人から自己アピールをしてもらうことで、ニックネームやいじりテーマが決まっていきます。昨年LTRプログラム体験キャンプ(タングラム・スキー場)にてボードデビューした けんじ君 も今年の飛躍を願っての参加です。dmkでのボードデビューが良かったんでしょう。まちがいない! また、バトミントンで鍛えた体力にゴーヤパワーのTシャツ着用でやる気全開、初参加の めぐちゃん の姿も・・・さあ、笑顔での活動がスタートです!
早速、ストレッチといきましょう!これも参加者一人一人が提案型のストレッチです。つまり15種類のストレッチができるということ。特にスノーボード用というわけではなく、みなさんが知っている一般的なものでOK! ところがどっこい、一人一人なかなか通らしく、いろいろなストレッチが紹介されました。ストレッチ姿勢が優雅な いずみちゃん、「ぼく、手がくるりと回るんですよ。」と手首だけ360という大技を披露したちんねん君。dmk写真担当のケイ君からは、日本ハムのトレーナーが紹介していたという最新ストレッチも披露されました。ストレッチJIB と言っていいぐらいのバリエーションの準備体操ができました。

続きましては~、いよいよ体力測定を兼ねたトレーニングです。メニューは、ショートランニング・カエル跳び・360トレーニング・片足立ち です。
室内なので長い距離は走れないですが、大丈V・・・大丈夫ぃ! 今回のショートランニングで大事なのは距離ではなく反応時間&瞬発力。うつむきに寝そべってから、合図で立上がり3歩程度のダッシュです。フサキさんから「競争ではなく、前の自分からどれだけ反応が良くなるか。自分がライバルだ。」というお言葉をいただいているにもかかわらず、一人殺気だった走りを見せる りゅうさん。ひょうひょうとしながらも、トップのタイムを出すゆうき君。この二人による決勝レースは盛り上がり、微妙な着順は写真判定にまでもつれ込みました。
そして、ブービー賞も決めようということで、素早い反応よりも乙女心・・・かわゆいランニングフォームを求める ともね~ と みわこちゃん の一騎打ちもありました。2人とも本日最高の走りを見せ、わずかな時間での成長をアピールしてくれました。

続きましてはカエル跳び。規定の距離を3歩から4歩のカエル跳びで跳べるかなあ、がお題です。うまく腕を振り、足のバネを生かしていくのがコツのようで、試走者のフサキさんが3歩で行けそうで行けない距離に設定しました。にもかかわらず、あっと驚く3歩跳躍をみせたのが ゆうき君! すると登場、りゅうさん!意地の3歩に挑戦です。
自分の体力を測ることが趣旨だったはずが、この2人だけは限界に挑戦!といった感じです。その他の皆さんは、ライバルを自分に設定し無理せず徐々に記録を伸ばしていっているというのに・・・ しかし、この2人のいいところは「ジャンプ後、着地の直前すごく足が前に伸びている=膝を柔らかく使い、バランスよくかがみ込んでいる」点です。これはみんなの参考になりました。

さあ、今回のメイントレーニング「360トレーニング」! ボードの上に立っているスタンスからどのくらい回転できるか挑戦です。両足をビタッと着地できない人には、はじめ君 から「持ち上げる手をあまり高く上げず、振り回さず、(手首を下にして)肘を上げる程度にしましょう。」のアドバイスがありました。回すことを意識するあまり、上体のバランスが崩れたジャンプが原因だったようです。
徐々に「はじめ君による 180講座」となってきました。1・2・3のタイミングで180を分解して説明してくれました。ここでも上体の運び方がポイントになりました。なお、バックサイドは1・2・3・4のタイミングで! 詳細は、今回参加者を今後のdmkキャンプでつかまえて伝授してもらうこととしましょう。

次~!片足立ち!目をつぶって立つのは意外に難しい・・・しかも60秒・・・
60秒間片足で立っていられた人にコツを教えてもらいながら、数回チャレンジしました。

さあ、終盤は突然の飛び込みスペシャルメニュー「hopeによる Jump Rope Trick体験」です。現在 新しい縄跳び技「Jump Rope Trick」を開発し、そのHow To BOOK&DVDを制作段階の HOPE が今回How To に関しては鋭い視点を持つdmkメンバーにこの縄跳びを挑戦してもらい、How To としてのアドバイスをもらいたい、という企画です。しかも、縄跳びというのは誰もがどこでも、狭いスペースでも縄があれば跳べ、リズム感や跳躍力が高まるため、ボードのオフトレーニングにもなるのでは・・・という提案も込めて・・・いざ挑戦!
8の字跳びの回し手と跳び手が交代しながら跳び続ける「シャー」や、中縄の中に短縄で入り同時に跳ぶ「レインボー」、2人組で縄の中に入り交互にあや跳びをする「ホイール」を体験していただきました。今注目されているダブルダッチの楽しさを残しつつ、1本の縄にすることで簡単にだれでも取り組める「Jump Rope Trick」 みなさん、いかがだったでしょうか!?

もっと跳びたい!との声があがりましたが会場終了時間となり、恒例の銭湯へ移動することになりました。 そこで、HOPEから提案!
「まだ、汗がかき足らない人は銭湯の前でダブルダッチを跳んでから ひとっ風呂浴びましょう!!」室内では体験できなかったダブルダッチを、銭湯前のストリートでやることに!
前からダッチを跳んでみたかったという ちんねん君、ゆうき君、けんじ君、みわこちゃん、アヤさん・・・そして、ラストジャンパーはフサキさん! みんなダブルダッチャーの仲間入りとなりました。

銭湯男湯でもみんなの話はBOARD・ボード・ぼーど ~ 。その中で、今後のHow-To の方向性について話題があがるなど 貴重な会話が飛び出していました。

そして、お待ちかねの宴会です!このために昼間汗をかいたといってもいいぐらい、みんなの視線は生ビールへ!今回の会場はお好み焼屋。
奥の座席をdmk軍団は陣取り、いざスタート!宴会から登場の人もいて、20名にふくれ上がりました!!九州男児のはじめ君・京男HOPEにとって 初めて目にする「もんじゃ焼き」大会の幕がきっておとされました。「もんじゃって、こんなもんじゃ!!」と威勢良くコテを振り回す下町BOYS&GIRLSを前に、はじめ&HOPEは 見たこともない小さい一人用コテをただただ見つめるだけだった。
隣のテーブルでは、大阪出身の やまちゃん が関西仕込みのお好み焼きを披露。フワフワに仕上がっていくお好み焼きにすぐ手を出したがる まさるさん には、その度に周りから「さわってはダメ~」とチェックが入れられました。そこには、最近カナダから帰ってきた しおりちゃん も久しぶりに参加していて、みんなに囲まれてました。
今回の宴会人気No1は鉄板焼きの「おケイ」こと けいこちゃん。ハンパでない鉄板さばきと気配りで、東京下町娘の心意気を見せていただきました。そして、口が上手く、乗せ上手な やまひろ君 についついのせられ、鉄板のおケイはひたすら"焼き"を続けていたのであった。
宴の仕上げに「おケイ」には、めったいお目にかかれない「あんこ巻き」というものを焼いていただきました。お好み焼きに目もくれず、東京記念にと「もんじゃ&あんこ」をほうばったHOPEでした。 おっきに!

食べ物中心の宴会レポートとなってしまいましたが、宴会の中盤では、恒例のプレゼント大会がフサキさんから行われ、ショートランニングチャンピオン&ブービー賞 や じゃんけん勝者に nomisニットキャップ・ワックス・Tシャツなど豪華景品が送られました。そして、フサキさんはプレゼント渡しの任務を終え、気持ちよさそうに寝るのであった。(恒例!)

また、後半には むらっちょさん がフサキさん同様、前後に子供シートの着いたママチャリでかけつけ、数杯飲み気持ちよさそうな赤い顔になっていました。(恒例!)
そして、10/9陸トレのスタートからゴールまで7時間 ものすごい勢いではしゃいでいたのは もちろん アヤさん であった。(恒例!) みんなのパイプ役となっていただき、ありがとうございました。

そんなこんなで みんな終電の時間が気になりだしたころ、dmkメンバーズはゲレンデでの再会を誓い帰路についたのであった。
とっても長い長い陸トレ報告、最後まで読んでいただきありがとうございました。まあ、これぐらい楽しいことが満載だったと伝えたかったわけです。こんなにネタがぎっしり詰まったdmk半日イベント・・・1泊ツアーになったらどうなることやら・・・
みなさん、今シーズンもゲレンデで会いましょう! SEE YOU AGAIN!!

今回はケイ・カメラマンによる写真は動画も豊富!
Vitamin JIBで華麗に擦り技を見せたハジメが360の動きを徹底解説。
さらに今回レポートをしてくれたHOPEによるJump Rope Trick体験もあるゾ!

↓↓↓
http://www.yukinchu.com/dmk/20051009rikutore/

このイベントのインフォメーション

日程: 10月9日(日)
参加費用:陸トレ参加は無料だけど飲み代は割り勘、その他、銭湯代など各自。

参加人数: 20名

スケジュール
14:00 JR総武線「平井駅」北口付近に集合。
みんなの集合を確認後、荒川の土手まで移動し河川敷で陸トレスタート。
16時過ぎには、じもてぃ~っぽく銭湯へ行き汗を流そう。
18:00頃 再び平井駅周辺に戻りお好み焼き屋でお疲れ様会
(約2時間・予算3000円、その他二次回もあった!)

陸トレ参加後のみなさんの声
※一部抜粋ご紹介

陸トレ参加のみなさま、お疲れ様でした!
初めてdmkの活動に参加しましたけど、アヤさんの言う通りとっても楽しかったです☆
ただ、翌日から久々に味わうつら~い筋肉痛が…(^^;)
ケガして1ヶ月近く運動というものをしていなかったので、モモがバリバリいってます。
お好み焼き&もんじゃもおいしかったです。フサキさんの焼くもんじゃは貴重ですね。焼き方勉強になりました♪寝てしまったフサキさんの鼻に割り箸が…どうしてカメラに向けて携帯向けたのか!?…楽しい思い出いっぱいです。
冬のツアーもぜひ参加したいです。またよろしくお願いしますm(__)m
アヤさんとももっとお話したかったです~またの機会によろしくお願いします(^_^)
megu

こんにちは、掲示板では初めまして、前々回のワックス講習会からdmk参加させてもらってます。
参加された方お疲れ様でした、気付けば本気モード全開で体力測定をしてた気がします。
初めて番台のある銭湯という所に行き、ジモティーっぽくを心がけていましたが、服を脱いでいると年配の方に
「今日は何かのイベントですかぃ?」
と話しかけられたのはショックでした。
うちの宅ではトモ姉さんが焼き手頑張ってくれました、とても慣れた手つきで素早くおいしく作ってくれ感謝です。
今週末はX-Techでクルクル回って参ります。
でわゲレンデでお会いするのを楽しみにしてます。
勇樹

こんばんわ、Izumiです。久しぶりに書き込みます。
陸トレに参加された皆さんお疲れさまでした。
楽しかったですね、私は未だに筋肉痛が抜けきれていません。陸トレの翌日は、何故か顔も筋肉痛!?になっていました。(笑)
勇樹君の瞬発力の良さには驚きましたよ。きっとX-techでも飛びまくっているんでしょうね~。ちんねん君の柔軟さはびっくり☆でしたね~。
そうそう、ともちゃんのお好み焼き&もんじゃ焼き美味しかったですね!!また食べたいです。
(フサキさんのハウツーもんじゃ焼き最高!次回はハウツーお好み焼きを期待しています!!!)
meguちゃん、しょうこさん、初対面ということを忘れるほど楽しくお話しが出来ました~(=^▽^=)今シーズンは一緒に滑れるといいですね。
K@y君のアップしてくれた写真、動画、よく撮れていてとっても良かったですよ。
Hajimeさんの動画をみてフォームチェックしながらトレーニングしまっす(*^?^)ノ
なわとびも皆で楽しめたって感じですね。
また来年春を楽しみにしています。
フサキさん、むらっちょさん、綾ちゃん、けいくん、幹事の皆さま、楽しい時間をありがとうございました☆ノノノ
それでは、雪山で(^-^)ノ~~~
Izumi

初めてでひとりの参加でしたが、陸トレ、ほんとに楽しかったです。みなさんどうもありがとう。みなさんに教えてもらったストレッチやってます。勉強になりました。
なわとびも面白い!そしてホープさんの「初めての人に楽しくきちんと教えよう」という熱意がステキです。
翌日はすっかり筋肉痛でしたがスノーヴァに。
結果は。。。昨シーズンをちょっと思い出した、かな。。。バインディングのネジ2つも落としてしまいました。ネジ締め基本ですね。反省。
飲トレではフサキさんが、九州男児(もんじゃって何?)と関西出身(おこのみ焼きとどう違うの?)という2人にもんじゃ指南!
どんどん焼かれるもんじゃ。2人「。。。。」「いつひっくり返すの?」いえ、ひっくり返しません。。。
と、ひと通り食べたところで、おもむろに直径10cmのもんじゃの固まりをヘラでひっくり返す人あり!
あっと思っていると、ソースを塗り、青ノリ、かつお節、マヨネーズで「プチお好み焼き!!」を作ってしまった!!!
!!もんじゃカスタマイズしてる!!
みなさんまた雪のあるところでも会いましょう!!!
shoko

 


LINEで送る
Pocket