高石 周 スノーバ溝の口キャンプ

LINEで送る
Pocket

dmk室内初のスノーボード・キャンプが、10月10日にスノーバ溝の口で開催された。
コーチは、カナダ・ウィスラーで本格的にコーチングを学んだ高石 周。
今回は、本人による活動報告!

スノーバ溝の口でキャンプをやってまいりました。
テーマは「ジャンプ」。
よくあるスノーボードキャンプと違うものを提供したい、そう思ってできる限りの私の知識を提供させていただきました。

理論講義が長かったのと想像以上に混み合っていたことで滑る時間は少なくなってしまいました。
この場を借りて謝らせていただきます!

しかしながら当初から多くの知識を持って帰っていただき、今後自分で自分をコーチングできるようになっていただくことが目的だったので、目的は達成できたかなと思っています。

今後もキャンプにご参加いただいたキャンパーのみなさんには私のできることはメール等で提供させていただく約束もしました。
様々な課題も残しましたが、これを機にキャンパーのみなさんがもっともっと深くスノーボードを運動として考えるようになっていただけたら私も嬉しいです。
また来春ウィスラーでdmkキャンプで、ぜひお会いしましょう!

 

LINEで送る
Pocket