Category: フサキ日記

頑張ったマイコ!

明々後日帰国のサロモンのマイコちゃん。
明後日は僕の方が多忙なので、本日撮影はラストチャンスということで、山に上がることになってました。
かなり久方ぶりのビデオ撮影です。

カメラの使い方確認のため、昨日は一夜漬けで修行し直しました。

しかし、朝、曇り模様、のち雨模様。

だけど、今日しかないので、行くしかないべ、と思っていたら、
マイコちゃんから電話。

「フサキさん、天気悪いけど、どうでしょうか?」
「どうでしょうかって。今日しかないのだから、行くしかないよ。行くぞ!」
というなり、ガチャっと切りました。

かなりドタバタモードでやって来たマイコちゃん、その他、その応援ライダーたちなど。
この頃、天気の方はまずまずになり晴れ間も。

ともかく、上がって、
まずはジブ系。

これがなかなか決まらない。
だけど、何度も何度もハイクし頑張るマイコちゃん。

そして、なんとかジブアイテムを2つ制しました。

いやあ、時間が掛かった~。

この後は、ヒップ。

だけど、これがまたもなかなか決まらない。
いやあ、参った~。

なんとかまずまずのものはあったけど、なかなか合格点を出してあげらないのです。
それでいったん打ち切り。

ここでフサキ父さん、久々に落雷投下!

「撮影の場で練習するんじゃねえ!」

いやあ、この一言は言う方も辛かった。一生懸命やっているライダーに対して。
だけど、マイコちゃん、ちょっと下向きながら、うなずいてくれました。

この後もフサキ父さん、「準備不足だの」「イメージが事前にできていないだの」いろいろお説教やら、
またライディング的なハウツーのアドバイスも。

このように僕を熱くさせてくれたのは、マイコちゃんが一生懸命に何度も何度もハイクしてくれたから。きっと汗びっちょで頑張ったと思います。だから、彼女の将来のためにも、良い薬だと思い、いくつか大切だと思うことを伝えました。

そして、最後は追いかけ撮影へ。
パークのコンディションも悪くて、もうダメ元で良い画が残ればラッキーってなもんです。

そこで一番の難関と思われるキッカーに到着。最初に試しで飛んだレイカも、マクられ気味だったような。マイコちゃん大丈夫かな?と思ったけど、スイッチで回すというので。
それなら、「手前にあるギャップで180して、そこからアプローチしなよ」と、アドバイス。

心配気な顔だったし、「これは難しいな」と内心思っていました。
しかし、ここは気合の入れところ。追いかけ撮影で、極力に画がブレないように気を配り、ライダーをファインダー中心に見ながら行くスタイルで行くことにしました。ファインダーを見て追いかけるスタイルは、ちょっと怖いのだけど、これだと確実に良い画が撮れます。
そして、成功を祈りつつスタート。

すると、キッカーの抜けはスムーズに完璧!そこまでは画面を見ていて、あとは滑っている先を見ないと危険なので、カメラを向けつつライディングへ。そして、ライディングでも見事に着地しました。やったぜ!
だけど、「えっ、オイオイ、ちょうコブコブだぞ。」
しかし、マイコちゃん、そんな悪コンディションも何のそので、そのままスムーズに滑り抜けてくれたのです。
いやあ、このシーンには驚かされた。ヤッター!とばかしに見ていたレイカも含めて、大喜びでした。

ちなみにこの後、映像をチェックしたら着地まで見事にファインダーに収まっていたのです。

なんとか一日で4カットほど残った感じです。
リルで登場できると良いのだけど。
まあ、どうであれ 本日の撮影はマイコちゃんのこれからのスノーボード人生で良い経験だったと思います。
何度も何度もハイク、本当に頑張ったし、感動させられました。

ところで、僕はこの後、大河のサッカークラブのためフィールドへ。
そこで、不甲斐ない大河を見て、イライラ、そして爆発!またも(笑

家に帰って、「大河、まだ飯早い。気合入れ直しだ、練習だ、行くぞー!」
と、本日体育会系パート2となりました。

そこで、お互いおもいっきり走って、良い汗をかいて。
大河もお父さんと言わんということ、ちょっと理解してくれたようで、素敵な笑顔を見せてくれました。
だけど、こうなると逆に大河の方が強い。

「大河帰るぞ、飯だ!」
「ええ、まだ早いよ。お父さんもっとサッカー」
「しょうがねえなあ。じゃあ、最後お前の好きなシュート練習で終わりだ」

と、シュート練習。
だけど、さらに

「今度は大河がキーパーになる」
「ええ、お父さん、もう疲れたよ。もう帰ろうぜ」
「ダメダメ、大河もキーパー。」

しょうがないな、ということで、逆に大河に絞られました(笑

そして、夕食、ビール、また本日もニュースをアップして。
さらにメールの返答やら。

もう、お父さん、今日もダウンです。
明日は、朝8時半から隣町でサッカーの試合だって。マジかよ!!

爆弾レンジャー

トモのブログができたということで、トップページにリンクのアイコンを付けました。

これで、dmkライダー勢揃いです。

入った順番で言うと、
ハジメ、トモ、こずも、ユウタ
となります。

あと、いつもいろいろお手伝いしていただいているということでジミーも付けています。

自分のイメージの中では、この5人、ゴレンジャーのようです。

トモ、元気スタイルなレッド
ハジメ、クールで隠れた実力者のブルー
ジミー、おもしろいことするイエロー
こずも、陽気で明るく実力もありのピンク
ユウタ、わが道行くグリーン

dmkの母体は、Dynamaite Kidsのチームだっただけに、
さながら爆弾レンジャーとでも言う感じですね。

dmkライダーのお兄さんには、ルーブ・ゴールドバーグがいて、
元祖には吾郎(小松)もいて、また周くん(高石)や、ナオト、ヒロミちゃん、
などなどいたのです。

若き爆弾レンジャーたちも、いつかその先輩dmkレンジャーと交流し、学ぶことがあるのかもしれません。

ちなみにマツモト・ワックスレンジャーに関しては、どこかの星から来たようで、爆弾レンジャーの出生とは関わりがないようです。
だけど、dmkを通して、きっとこれからも飲み会を盛り上げてくれるでしょう。

輝け爆弾レンジャー!地球の未来のスノーボーダーを増やし、平和を守るのだ!!

スノーボードがくれた命

久しぶりのdmkクラブ活動ウィスラー女子部。
お弁当持って、バスに乗ったら、電話が。

「大変、大河が調子悪くなって家に帰ることになったのよ。」

「じゃあ、シャーリーが迎えに行けばいいじゃない。どんな状態なんだろ?」

「今日は仕事でダメ。誰かに大河のピックアップするから、あなたが家にいて」

「ええ、マジかよ。久々の活動なのに。」

ということで、待ち合わせのゴンドラ前に行き、最初に来ていたクラブ員の方に事情を話し、「ゴメンなさい」

そのままテクテクと25分ぐらいかけて、家に帰りました。

すると、大河が帰って来ました。
ゴホゴホしています。
だけど、そんなに調子は悪そうではないので、薬を買って来て、安静させることに。

その間、大河の近くにいてあげようと、先日、トランス誌から送っていただいた本『スノーボードがくれた命』を読み始めました。

読むと、夢中になってスラスラと一気に読み上げてしまいました。

このダゼさんへの募金活動は、雑誌などで知っていたけど、こうして改めて彼の言葉を聞くと、本当にその大変さとか驚かされました。それと、常にポジティブな姿勢で現状を打破する根性にも感服させられました。

これを読むと、きっと多くの人が、自分の悩みなんてちっぽけなものなんだ、
と思うのではないでしょうか?

まさに勇気の書。
全スノーボーダーに捧げたいオススメの本です。

ウィスラーツアー、カニ

今朝、dmkウィスラー・ツアーのメンバーが、帰国しました。

いやあ、最後まで濃いツアーだった。特に夜が!(笑

昨夜は、ルーブがナイト番長となりクラブへ。
最後はダンスしたり、ナンパしちゃったり、またツアーに参加された方がナンパされちゃったり、もう、ハチャメチャ。

日中思う存分滑って、心地良い疲れで。夜は食事にパーティ。
それぞれ参加した方が、かなりディープな思い出となったように思います。

ところで、今夜はハートフィルムのプロデューサーをしているユウホからカニの差し入れがありました。
ボートに乗ってバンクーバーで獲ったそうで、大きなクーラーボックスにいっぱい。20匹くらいも!その中から3匹いただきました。
夕食の後だったけど、ともかく茹でないといかんと思い、茹でました。
カニさん、いくらか暴れていたけど、かわいそうにおとなしくなって20分ほどすると真っ赤に。

一口食べようと思ったけど、結局、あまりにもおいしくて一匹ペロり。
ああ、おいしかった。ご馳走様でした。


デュアルモーグルにて

本日はカナダは4月22日。だけど、雪が降って寒い日となりました。

オールド・ライダーやらルーキー・ライダー、または男女混合で行われたグレネードのモーグル大会。いやはや、昨日のシャバ雪が固まって地獄のコンディションでした。(くわしくは、以下ニュースで)

http://www.dmksnowboard.com/news/

こういう大会では、久々のライダーの再会したり、とても楽しいです。
ウィスラーのお馴染みのライダー、ライアン、ダノ、ネブと話したり。
アンドリュー・ジーバスとは、サンドボックスからスタンダード・フィルムに移籍して、どんな心境か軽く伺ったり。

また本日も、最近この日記で頻繁に登場するタカシといっしょで、無料でいただけるホットドッグを食べたり、ビールを飲みながら、その雰囲気を楽しみました。

タカシと記念撮影。なかなかピースフルな時間で楽しかったね。

ダニー・キャスの足元、派手過ぎ!?

あっ、ロメイン・デ・マルチの姿も!
他にはハンナ・ビューマンもいて、なかなか凄いライダーが来ていました。

即席チーム結成

今日は、トモ、こずも、まいこちゃんの撮影。
 
トモ&こずもはランィングつながり、そしてdmkつながり。
 
まいこちゃんはサロモンのライダーで、今回リルなどの撮影もかねて来ていて、こずもちゃんとつるんでいるのだった。その関係でやって参加したのです。
まいこちゃんは、華奢でとても可愛い感じの子。いっしょにいるとハッピー気分になります。
 
 
今日の撮影で、なんと言ってもシビれたのはこずも!
くわしくは、明日のニュースで紹介できると思うけど、凄いの決めてくれました。
 
 
ところで、僕はこの撮影のために、凄い即席チームを作ったのです。
このチーム、なんと撮影24時間以内に作りました。
 
一人はアシスタントカメラマンでテンペイ。
かなりやる気がありそうな子だったので、連れて来たら、普通に自分よりも良いカメラを持っていたし、普通にうまかった。
ともかく今日やってもらって、使えればこれからのリルの撮影に同行させよう、なんて考えていたんだけど・・・。いやはや、全然OKでした。普通、こういうパターンってなかなかうまくいかないものなんだけどね。
 
テンペイは根性でこっちのアルターナ(注:中井くん出演で有名)の撮影にも参加しているし、かなり成長しそうです。
 
もう一人はイントラ相棒のタカシ。こちらは今朝に電話して誘い、実質、即席1時間チーム員(笑)。
タカシはアシスタント・フィルマーです。だけど、今日ビデオ回していたのはタカシだけだったから、実質メインか。
 
今日、こずもがとても良いもの決めてくれたからね。本当、タカシがいて助かりました。
 
 
ところで、今日ランチ買ったら、もうイントラ割引なかったので、高かったなあ。
ということで、経費節約ということで、お弁当作りました。
 
明日の撮影も楽しくなって、成功しますように!
 

相当に酔っ払いました

昨日は、相当に酔っ払いました。
何が起こったのでしょうか?
記憶の断片を追ってみましょう。
 
朝イチで山へ。
8時からのイントラ仲間のセッションに加わろうということで、早く行ったけど、朝8時10分ほどに行ってしまい間に合わず。仕方ないので、一人で滑走。
 
その後、トモやコズモちゃんなんかと、お茶して。
 
そのままコズモちゃん、マイコちゃんと撮影場所をチェックするロケ班。
 
 
 
家に一度、帰ったらクレアちゃんが近所のジェイコブくんと、ラーメンを食べていました。可愛かったなあ。
 
 
その後は、イントラ仲間との飲み会。
 
結構、はじめの方からイケイケで、ビール8杯ほどまでは記憶があったのだけど・・・
 
 
ボスのマークと腕相撲したり。
 
デイブとピンポンしたり。
 
 
あと、クリスとレスリングしたり。
 
カナダのイントラ試験に落ちたクリスをなだめて。かなり熱く語って。
なんか、お酒を入っていたこともあり、感情的になり、お互いちょっぴり涙を流して。
 
 
シグメンが、いつもNOMISほしいほしいと言っていて。昨夜もおなじようにせがみ、結局、自分の着ていたフーディをあげちゃったんだ。
 
あとは、今季、頑張った人、ということで僕とマーリー表彰されたんだ!
 
それでTシャツとかフリースとかいただいて。
 
だけど、そのTシャツもクリスにあげたような。
 
フリースは、タカシにあげちゃったんだ。
 
その後、最後にはタカシとラーメン屋で。
適当になんか頼んで。
だけど、タカシは、もう1つなんか追加でオーダーして。
それはサービスだったんだ。
あと僕は酔っ払って、なんかこぼしてしまって、迷惑かけて。
オーナーのキンさんにも相当、絡んでいたような。(反省)
申し訳ないと思い、20ドル置いていったことは覚えています。
 
シグメンにフーディあげてしまったから、Tシャツ姿で帰ったんだ。
ちょっと寒かったなあ。
 
家に着いたら大河ドラマがやっていたので、観ようと思ったけど。
超酔っ払っていたので、2階のベッドに上がってバタンキューでした。
 
酔っ払ってなんか変なことをしでかしてなかったか、ちょっと心配です。
昨日のさらなる詳細は、今度タカシくんに聞いてみようっと。