Category: フサキ日記

ダイエットのコツ

朝からどんぶり飯いっぱい。
昼は、やや控えて、サンドイッチ程度のもの。
夕飯は、もの凄く食べます。お茶碗だったら、3杯以上あたり前。
肉類、野菜中心におかずもたっぷり。本当、いつも超腹いっぱい食べます。

だけど、夕飯は7時前で、だいたい6時頃、と早めです。

ビールは一日一杯程度。
ワインも一杯程度。

冬場はほぼ毎日スノーボード。
イントラ三昧です。

結構、動きます。
走ったりもするし、もちろん滑るし。

こんな生活していると、まったく太れないですね。

いくつかポイントあります。

1)朝食たくさん
2)朝のフルーツ類でお通じが良い(消化を託す)
3)お茶もガブ飲み、特に朝(消化を託す)
4)夜は7時以降は、お茶、夜遅くはワイン以外はお腹に入れない
5)スノーボードのライディングで筋肉が付く
6)レッスン中、よく走ったりするのでエネルギーも消費

世間では、多くの方がダイエットに関心を持っていますが、インストラクターという仕事だと太りませんよ。

良かったらご参考に!

サッカー日本代表ファン化

うーん、最近、睡眠時間が減って来ているような。だから、疲れも出るし、力が衰えている時間もあります。
神様に試されている!? 
フサキ、ここが踏ん張りどころ!いや、これしきのことで、忙しいなんて思ったら、負けだぜ、なんてね。

ところで、この動画、燃えます!
またまたサッカーの動画で、恐縮ですが。

最近、日本が頑張るので、どんどんサッカー日本代表ファン化しているようです。

だけど、この人、素人とは思えないような編集ぶり。
こんな感じで、日本のテレビ中継のオープニングも作ったら、さらに盛り上がったのでは?
この方にリスペクトです。


和製ホグモ!?

今季はなんだか寒い日が多いウィスラー。
寒過ぎて、雪が降らない!?って感じも。

だけど、そんな中でも、今日もdmk軍団は、頑張りました。元気にボックス・セッション!みんなの頑張りに、僕も良い刺激を受けます。

そして、今日はライダー、リョウキにも会いました。

なんだか、メチャクチャ調子良いようで、フロントだったか、バックだったか1080も完璧みたいです。

本人、和製ホグモを狙っているようですね。

いつか、日本でもリョウキのことを知るような日が来て、その時、ドカーンと行くように思います。みんな彼の実力ぶりにビックリするでしょう。正直、夏のCOCから、海外有名プロよりもジブは、うまいと思っていました。
それに、ジャンプもうまくなって、パウダーもうまくなって、まさに凄いライダーに成長しそうです。
この調子でうまくなっていけば心配ありません。英語も話せるし、本当、いろいろな意味で楽しみなグローバル・ライダーになりそうです。


ハッピー・スノーボーディング!

日曜日は、お休み。
クレアと大河とハッピー・スノーボーディング!

クレアは、またちょっぴり上達。
お兄ちゃんは、フロントサイド・スピンもうまくなりました。フリースタイルでは、もうお父さんを追いぬいちゃったかも!?


いい解説だなあ

今日も早起きで応援!と言っても、キックオフはカナダ時間の7時だったので、いつも通りに起きれば良かったわけです。しかし、問題は、試合をきっかりと90分で終わらせてくれないと、イントラ仕事の出勤に間に合わないと、ということ。

今日もうまくネットでライブで見ることができました。どこの誰だがわからないけど、良いことをしてくれるもんです。

試合はご存じのように重たい展開に。
何度か、ゴールが決められそうになり、冷や冷やもんでした。

そして、後半までの90分が終了に。もう、ここで僕は家を出て仕事に向かわなくてはいけません。メチャクチャ気がかりで、心配でした。何度もオーストラリアにゴールを脅かされる展開があったので、果たして勝てるのか、と。
いや、そんなことを考えては、ダメだ。絶対、勝つんだ、という気持ちで家を出ました。

イントラ中も気になってしょうがありません。特にリフトに乗っている時、ポカンと考える時間があると、無性に試合が気になります。

だけど、今日もみんなをハッピーにして仕事を終え、一目散に家に帰りました。
ここでいきなり、動画を探すと、題名ですぐに試合結果がわかってしまうので、まずは大人に(?)、アジアカップのサイトをチェック。ここだと試合結果をわからずにダイジェスト版が見れます。

だけど、延長戦は、オーストラリアの展開ばかり。そのシーンが出ればゴールされるシーンも想像できるので、本当ドキドキさせられましたね。
しかし、延長の後半で日本のシーンが出て来ました。もしかして、得点?と思っていると、長友のクロスから見事に李が合わせゴ~~~ル!いやあ、燃えた。ライブでないけど(笑)。

そして、最後ハラハラする展開があり、あの韓国戦を思い出してしまったけど、見事に勝利!

この後、日本語放送の動画をチェックしていたら、やはり良いですね。
もう、アナウンサーとか解説という立場を忘れるかのように、一般視聴者的に素直に応援して燃えちゃっているところが、最高に良いです!

だけど、セルジオさんが、「ちゃんと立ち足が効きましたね。」というスルドイ解説もしていますね。そうか、試合最後に出ていたから、疲れがなくこんな鮮やかなボレーシュートを決めたのか、と感心しました。

ところで、ザッケローニは、オーストラリアのディフェンスに穴があるって、予想していたんだよね。まさに的中!

http://hochi.yomiuri.co.jp/soccer/japan/news/20110128-OHT1T00244.htm

しかも、李のシュートを決めた時には、決して両手をポケットから出さずに冷静に指令を送り続け、試合が終わってからの歓喜のポーズ!控え選手への気配りや起用方など含めて、素晴らしい名将です。日本は本当にザッケローニ監督で良かったです。 


ショーンがスロープ大会に参加した理由

Xゲーム、盛り上がっていますね。
世界に数多く大会が多くあれども、この大会ほどおもしろいものはないのでは?
それくらい豪華なメンバーです。

しかも、今回のXゲームでは、これまで出ていなかったビデオスターも登場するリアル・スノーもあるのだから、楽しいったらありゃしない。シモンも登場です!

ある意味、裏格闘技に出ていたグレーシー一族が、表舞台に立ったUFCのようでもあります。シモンももちろんだけど、JPやジェレミーなどのレジェンドたちも参加できる一大ビッグ・イベント。

スノーボードのコンペティションとしては、オリンピックよりもTTR6スター大会よりも上かもしれませんね。

ところで、本日のショーン・ホワイト。スロープスタイルに出たけど、まったく戦う姿が見れませんでした。これなら、出なかった方が、彼の名誉なのに・・、とちょっと思いました。

だけど、よくよく考えれば、負ける勇気を持って出たのかもしれません。
ショーンにとっては、3年先に五輪種目になりそうなスロープスタイルという大会を経験したかっただろうし、この大会に出ることで、大会で使うコースを滑れたということも良い練習だったのではないでしょうか。また、トースタインやセブなどのライバルの動向もチェックしたかったのでは?

そう言った意味では、まさに五輪前哨戦のために参加したように思います。

彼の3年後の展開を察知する能力において、3年後までに何をするべきか、そしてその目標のためにどんな練習をするのかなど、考えてみたかったのでは?

サッカーの中村 俊輔も、中学からずっと将来の展開を読んで、今、何をしなくちゃいけないのか、どんな練習をしてどこまでうまくならないといけないのか、ということを察知していたというのだから、同じトップ・アスリートのショーンが、そんなことを考えていてもおかしくないでしょう。

ところで、サッカーと言えば、明日の朝、日本では今夜、いよいよ決勝、オーストラリア戦ではないですか!うわあ、超燃えて来ます。絶対勝ってほしいです。とっても楽しみ。

 

 

プロレスごっこ

夕食の後、無性に橋本真也の入場テーマ曲、爆勝宣言が聞きたくなって、yutubeで見ました。入場テーマを聞くだけど、こみ上げるものが。

大河は、仮面ライダーの新しい怪物を描いていたけど、お父さんに釣られてそのまま橋本のプロレス観戦。

こうなると、ソワソワとプロレスごっこをやりたくなるもの。大河と久々に戦いました。

しばらくぶりのプロレスごっこ、結構、体力使って良い運動でした。子供の頃、とっくみあったり、ケンカしたりしたけど、あれって、もの凄く体力使うことだったんですね。

下の写真は、2、3日前、大河とクレアがプロレスごっこをしている時もの。クレアちゃん、ハチマキして空手の格好までしちゃって、かなり本格的です。