Category: 日記

【フサキ日記】オレ、マメかも!?20年存続している会社は0.4%しかない

 

ちょっと気になるデータを知りました。
なんと、会社設立から5年以上続く確率というのは、15%しかないそうです。
さらに20年ともなると、0.4%。
この数値の意味するところは、100社あったら、ほぼ生き残る会社は、ナシの0%。
1000社にして、4社しか残らないというデータです。

これほど会社というのは生き残るのが大変なんですね。

DMKのスノーボードのサイトというのは、自分が立ち上げて、これまで様々なサポートがあり生き残って来たわけですが、1997年12月にスタートしたので、今年で20年目。
まあ、会社とウェブサイトはレベルが違うけど。一応、社会に貢献し、利益を求めて運営しているという点では、似ているところがあると思います。

サイト立ち上げの時のきっかけは。当時、自分はスノーボードの専門誌で執筆や写真撮影をしていたのですが、誰にも尋ねず自分がリリースしたいコンテンツを紹介したいという気持ちから。つまり、雑誌の編集長への憧れの気持ちからスタートしたのです。

サイト立ち上げた当初は、今のように毎日更新していたわけではないけど、3年かなあ、いや5年くらい経った頃かなあ。今となっては思い出せないけど、どこかのきっかけで毎日アップし続けるようになりました。まあ、15年以上は毎日更新し続けていると思います。
それはお正月やクリスマス休暇の時期でも。冠婚葬祭、いろいろあった日でも。インフルエンザで頭がボーっとしている日でも。毎日毎日毎日、休まずにアップし続けていました。

その間、様々なスノーボードのサイトが生まれて、なくなり、また雑誌はどんどんなくなってしまいました。

今、こうしてまだDMKが存続できたのは、これまで様々なサポートがあったから。その人たちに感謝せずにはいられません。今、これまでお世話になった方々を思い浮かべています。

何より、「読者がいる実感」「伝わっているという気持ち」。
それが大きかったですね!

なんだか、かしこまっちゃったけど、別に何が起きたわけではありませんので、ご心配なく!(笑

たまたま、ある人物のバイオグラフィーのテレビ番組を見ていたら、そんなことを考えたのです。

20年って凄いことなんだな。オレってマメかも!?なんて思いました。

自分にとってDMKサイトの更新って、毎日の食事といっしょのことなのかもしれませんね。

今、考えていることは、毎日更新することにとらわれずに、もっとためになる情報を伝えることです。
そのためにできることを今、仕込み中です。

この夏は、コンテンツの仕込みを頑張り来たるシーズンに備えますので、どうぞお楽しみに!!
これからも日本全国のスノーボーダーの方に良い情報を伝えるよう、より一生「魂」込めて頑張るのでよろしくお願いします!

 

 

【フサキ日記】ショーン・ホワイトも悲しむカール販売中止

 

先頃、カールの東日本販売をやめるという報道を聞いたけど、今日、たまたま本棚を整理していたらおもしろい記事を発見した。

それは、2005年2月号のFREERUN誌。
プロスノーボーダーへの質問コーナーにショーン・ホワイトが出ていて、「明治のカールは超ウマイ!」とあるのだ。

キャプションには、「ショーンは明治のカールが大好き。ドンキホーテでまとめ買いしていた。マジで明治製菓にスポンサードされたがっていたので、これを見ていた担当者の方、よろしく!」だって(笑

歴史に「もし」はないと言うけれど、もしもこの情報が明治製菓に伝わって、この時にショーンがカールのスポンサードを受けていたら?
翌年にショーンは、バンクーバー五輪で金メダルを獲り、そこにカールの宣伝効果が伝わっていたかも!スノーボーダーを始め、世界中の多くの人にカールの魅力が伝わり、現在の販売が良好だったりして!?

個人的にはカールのカレー味は、世界中に愛好者を生むティストだと思うだけに、ショーンのスポンサードがなされなかったことは残念だ。

 

【フサキ日記】ワクシングの時に役立つワクシングペーパー

 

今季お世話になった板に。そして、これからお世話になる板にワクシングしました。

こんな時、頼りになるには、日本から持って来たワックスペーパーです。

ワクシングペーパーは、ワックスを均等に塗る役目、熱過ぎるアイロンからベースを守る役目、さらには汚れを取ることもでき、ワクシングの時にはとても役立つものです。

だけど、なぜかカナダでは販売しているのを見たことがありません。日本からカナダに来るスノーボーダーは必ず持って来た方がいいでしょう。

スノーボードは自分にとってライフスタイルのパートナー、さらには大事な仕事。だからこそ、用具は大切にするし、納得したものを使ってます。

 

●関連リンク
スノーボード板 オフシーズン保管方法
http://dmksnowboard.com/howto/snowboard-off-season-maintenance

 

【フサキ日記】世界でたった一本!サムライブルー・スノーボード

 

本日、長いシーズンに終わりを告げるブラッコム。オープン最終日。良い天気だったし、山の上はかなり良い盛り上がりだったようだね。みんな雪焼けして楽しそうだった。

で、この最後の日に遂に到着したマイ・ボード!ずいぶん前にオーダーしたものだけど、やっとのことで。
世界でたった一本のリクエスト・カラーのスノーボード(板)です!!

Hightide MFG(ハイタイド・エムエフジー)のPOWDAIR(パウダエアー)。

Hightide Mfg

毎日使用する板として、どのモデルにするか相当迷って。一時期はどんなところでも4WDのように突っ走るUnimogにしようかな、と思ったのだけど、最終的にカービング、パウダーなども考慮したPOWDAIRに。

自分のスタイルとして、雪のコンディションなどで板を変えるような面倒なことはしたくないから、きっと来季はこれ一本で行くと思います。

そして、制作したアカーシャにリクエストしたカラーは、サムライブルー!
そう、サッカー日本代表のカラーです(笑)。

最初、アカーシャに日本代表ユニフォームを見せたら、この肩のピンクは難しいな。どこに入れてほしいんだ?と聞かれたので、ともかくピンクがないなら、レッドでもいい、どこか入れてほしい、と伝えたら。じゃあ、テールのところでもOK?と言うから、それでいいよ!ということに。

来季このボードに乗ったら、日本代表の音楽が自然に流れて来そうで(笑)、テンション上がりそうだなあ。

家に帰って板のいろいろ細かいところをチェックすると、すでにワックスしてあって、なんとビベリングもしていた。アカーシャ、やさしいなあ。きっとすべてのお客さんにもやっているに違いない。

来季、人生初のハンドメイド・ボードに乗るのが楽しみです!!

 

【フサキ日記】滑り収め

 

本日、撮影もかねて滑り収めのブラッコムへ。

レポートでもアップしましたが、サイレント・ライダーの竹下史也と山へ。さすがサイレント・ライダー、リフトの上で会話が弾まなかった(笑)。だけど、いっしょにいて、空気感が良いというか、とてもリラックスでき楽しい撮影でした。

今季、山は上がった日をカウントしてみると、122日。まあまあ上がったな。
生涯滑走日数は、気づけば3000日を超えて、3101日に。
よし、このペースで行けば、あと10年後には5000日を越えてギネスブックに申請!?

新たなフサキ伝説を作れるかも(笑

それにしても、今季のウィスラーは根性があったなあ。この時期にして下まで滑れちゃうんだから。
25年以上ウィスラーで滑っているけど、記録的なシーズンだった。

 

【フサキ日記】いぶし銀のテク!CSBAのEigoコーチ

 

本日、この春7回目となった春取材へ。
早速アップしましたが、CSBAのEigoといっしょに山に行き、レッスンのお邪魔しました。

今日、コーチングしていたのは、広島から来ていた藤川桃華さん(21歳)。一か月ウィスラーに滞在し、プロを目指すために頑張っています。カナダに来て多くのライダーを見て、またいっしょにライダーたちと食事などもして、良い影響を受けたようです。
ぜひ、プロになって来て、またウィスラーに帰って来てほしいですね。そうしたら、DMKで取材させてください。

広島ではムラサキスポーツで働いているということなので、僕がディスリビューションするSandboxヘルメットがいかにカッコいいのか!ということを伝えました。洗脳作業は成功したかな。これから広島のサンドボックス営業部として頑張ってほしいものです(笑)。

また、今日はレッスンの合間だったけど、コーチングの邪魔にならない範囲内で、Eigoコーチの撮影もしました。というのも、DMKの広告主さんでもあるCSBAのバナー広告写真を新しくしよう!というテーマもあったので。その写真は、早速使いましたよ。右上ご覧ください。

短い時間の中、一発目でビシっと決めてくれました!いぶし銀のテクニックだ。

午後は、今日でラストになるという雅ちゃん狙いの撮影(注:今日聞いて急遽決定!!)
これもたちまち今日中アップして、フサキお父さん仕事が「早っ!」

雅ちゃん、トレーニングで忙しかったので、なかなかべったりな撮影はできません。
だから、来そうなところに陣取って撮影することにしました。

雅ちゃんもそうだけど、この時期にトレーニングに来ている女性ライダーは、みんな頑張っている印象。だから、撮影のための画作りということでなく、ありのまま、来たままを撮影し、そこでさらにコメントをもらってレポートをアップするという感じに。
でも、そんな中でもみんな協力してくれてます。Thank you!

こうしたコンテンツが、一人でも多くのスノーボーダーに伝わるといいな!と思います。
そして、オリンピックに行く選手はオリンピックで活躍し、それでスノーボード界が盛り上がるといいですね。きっとみんながそれぞれ与えられた仕事をしっかりとこなせば、この業界はもっともっと良くなるハズ。

【フサキ日記】全員集合ー!!!

 

カナダに25年以上住んで撮影を続けているけど、おそらくこれほどの日本人ライダーたちが集結したことはない。

今日も撮影していて、たまたまだけどかなりの日本人ライダーがキッカー前に集合していた「全員集合ー!!!」の写真をパチリ。

これで全員ではないけど、偶然の一枚。

今回は全員撮影できる時間がなくて残念だけど、いつかまたみんなと撮影したい。今回撮影できなかった方、申し訳ないけど、ぜひ声掛けてくださいね。まだ春シーズン続くし、ぜひチャンスあったら、撮影しよう!

 

【フサキ日記】ワーグワーン作戦会議

 

この春の5回目のDMK春取材は、広野あさみ。
「撮影する!」「写真を撮る!」って感じではなく、そのまま等身大のあさみちゃんのトレーニングの様子を密着取材して紹介する内容。いっしょに来ていた、あゆみちゃんもとても良い子だったな。今後が楽しみだ。

その後、気合入れてレポートをほぼ書き上げ、夕食後にワーグワーン作戦会議のため、再びビレッジへ。飲みミーティングに参加!
行くと、なんと負傷中のジミーも来ていた。

主人公はワーグワーンなんだけど、それ以上に熱く語っていた周くん。
思えばワーグワーンをデュオで売るアイデアを考え出したのも周くんだったっけ。

この元気なオジサンが語る語る。
もう圧倒されちゃった(笑

お蔭でいつもフサキ節は、炸裂させずに調整役に回った感も。

でも、周くんにとっても自分にとっても思いは同じ。
お前たちを成功させたいんだよ。
ということで、今夜のオジサンのご意見を参考に。あとは自分たちの思う存分やればいい!

 

【フサキ日記】ゴンドラ乗り場を拝見していると

 

天気予報はそれほど良くなかったのだけど、意外にも晴れたのでちょっと早めに家を出ました。

この待っている感じも好きなんです。

椅子に座って、ゴンドラ乗り場を拝見していると、様々なファッションのライダーたちが上がって来る。
中には、有名なライダーの姿も見かけます。

先週は、デヴァン・ウォルッシュやマーク・ソラーズも見かけました。
バックカントリー主体の彼らが、なんでこの時期に!?と思って聞いてみると、
ウィスラーのプロモーション撮影だったとか。

特にこの春は、これまで以上のライダーが入って来ていて、今日もたくさん見かけました。
山に上がる時間が早かったりちょっと遅かったり。いっしょに滑る仲間が誰たったり。それぞれ個性が溢れて、興味深いものです。

これだけライダーが来ていると、正直、すべて撮影するのは不可能かな。
だけど、できる限り、いろいろなライダーを取り上げていきたいと考えています。

残念なのは、長年DMK撮影で活躍して来た、ジミーが怪我で戦線離脱してしまったこと。
まだ滞在する期間があるので、復活できるといいのですが。

ところで、今日の撮影でユウリが見事なパフォーマンスをしてくれたのだけど、笑っちゃうのはこのグローブ。

なんと間違って、両方とも右を持って来てしまいました(笑
しきりにグラブし難いと言っていたけど、頑張ったね!